ふくえらびtips vol.7

ふくえらびtips

07

2021.07.14

「グルカサンダル」は大人の新定番。上品なのに軽快な魅力を紹介!

「ふくえらびtips」は、服選びやコーディネート作りにつながる「tips(ティップス/コツ、ヒント、小技)」を専門家が紹介する連載コラムです。
今回は、人気上昇中の「グルカサンダル」をピックアップ。
サンダルとレザーシューズのいいとこ取りしたアイテムを活用しましょう。

構成&テキスト:平 格彦(AllAbout「メンズファッション」ガイド/編集者/ライター)https://note.com/masahikotaira
  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • B!

「グルカサンダル」は革靴とサンダルの中間的な存在

「グルカサンダル」というアイテムを聞いたことはあるでしょうか?
実は人気が高まっているのですが、その理由は品の良さ。
ドレスシューズをベースにしながらアッパーやサイド、ヒール部分などをストラップにしているのが特徴で、「ドレスサンダル」とも言える面持ちです。

言わば、ドレスな革靴とサンダルをミックスしたような中間的なシューズ。
見た目は上品なのに適度な抜け感があり、通気性にも優れています。

ちなみに「グルカサンダル」の「グルカ」はネパールの地名であり、複数の山岳民族を意味する名前でもあります。
19世紀にグルカ族の兵士がイギリス軍の傭兵部隊として組織された際に、その兵士たちが履いていた靴がグルカサンダルの由来だと言われています。


起源は山岳部族や傭兵部隊ですが、大きなポイントは「ドレスな見た目のサンダル」という点。
だからこそ、大人な夏のコーディネートに最適なのです。サンダルなのにスニーカーよりもエレガントで。品の良いカジュアルスタイルの構築に貢献してくれます。

もっとも似合うのは、シャツを使ったカジュアルだけどキレイめなコーディネート。
もちろん、さらにカジュアルなコーディネートを格上げすることもできますし、上品なセットアップスタイルなどを軽妙にカジュアルダウンすることもできます。

また、素足で履くだけでなく、ソックスを合わせて履くことができるのもポイント。
気分やコーディネートに合わせてアレンジすることができ、足元のスタイリングが楽しめます。


エレガント×リラクシングなおすすめの「グルカサンダル」

ここからは、グルカサンダルのおすすめ品を紹介します。
まずは、「アラウンドザシューズ」の「シュリンクレザーグルカサンダル」。
正統派の上品なデザインが魅力です。甲の中央を縦断する軸となるストラップがあり、そこに何本かのストラップをクロスさせた仕様が象徴的です。
クラシックな印象を与えつつ、カジュアルなコーディネートにも合わせやすいシュリンク加工の牛革を起用。
エレガントな印象のレザーソールを採用しているので、グルカサンダルならではの気品に満ちた仕上がりです。


こちらも「アラウンドザシューズ」のグルカサンダルですが、甲の中央で斜めにクロスするワイドなストラップでアレンジしています。
足がのぞく面積が小さく、グルカサンダルのなかでもレガントなムードが強いデザインです。

細かく編み込んだように見える型押しレザーを使用しているのもポイント。涼し気なムードと上品なニュアンスが共存しています。

さらに、レザーソールも品格を上乗せ。履き込むほど足になじみ、愛着も味わいも深まっていきます。


進化系の「ハイブリッド版グルカサンダル」も狙い目!

グルカサンダルの人気を証明するように、最近はデザインのバリエーションが拡大しています。
たとえば「セマンティックデザイン」は、クリアなエアソールを組み合わせたハイブリッドなグルカサンダルをリリース。
ハイテク感がのぞくデザインで、足元に新鮮なムードが広がります。

ただし、アッパーはオーセンティックな仕様。そのため、上品な印象が強く、幅広いコーディネートにマッチします。

グルカサンダルは人気が高まっているからこそ、正統派のデザインだと周囲とカブりがち。
そこで、個性的なディテールを採用したグルカサンダルを履きこなし、周りと差をつけるのも賢い手段です。


  • カテゴリで絞り込む